• ホーム
  • かゆみ、おりもの異常が見られたらトリコモナスを疑う

かゆみ、おりもの異常が見られたらトリコモナスを疑う

2019年12月19日

トリコモナスは原虫が原因で発症する病気です。
原虫は非常に小さいため、肉眼では確認できません。
原虫が膣や膀胱の中に入り込むことで炎症を起こすということです。
膣からの分泌物や尿を検査し、原虫が発見されたらトリコモナスと診断されます。

トリコモナスの症状は男女で大きく異なることが特徴です。
女性が感染した場合、膣に強い痒みやおりものの異常などといった症状が出てしまいます。
トリコモナスに感染したおりものは、魚が腐ったような生臭い臭いになりますし、泡のような状態になってしまうということです。
尿道に寄生して炎症を起こした場合、尿道炎を発症してしまいます。
尿同園になると排尿時に軽い痛みが出てしまうということです。

男性の場合は感染しても症状が出ないことがほとんどです。
また、症状が出たとしても非常に軽いので気付かない人が多いということです。
性器の構造の違いにより、男性は原虫の影響を受けにくいとされています。
ただし、男性でも尿道炎の症状を発症することがあるので注意しましょう。

症状が出ないということで知らないうちに相手に感染させてしまうことがあります。
逆に相手から移されてしまうこともありますし、感染を予防するためにはコンドームなどを着用しましょう。
ちなみに、不特定多数の人と性行為をしている場合は感染のリスクが高まってしまうため、性行為の相手を限定するなどの対策が効果的です。

トリコモナスに感染してもすぐに症状が出てしまうわけではありません。
発症するまでは10日前後かかるとされており、感染経路を特定することが難しくなります。
人によっては1ヶ月くらい経ってから症状が出ることもありますし、10日で症状が出なくても感染していないとは言い切れません。

トリコモナスに感染していると気づいても病院を受診しにくいという人もいるでしょう。
また、症状が出ていなかったり、軽かったりして放置してしまうという人も多いです。
トリコモナスは自然に治ることはありませんし、放置しておくとさらに症状が悪化してしまうので注意が必要です。

トリコモナスは女性の方が発症率が高い?

トリコモナスは男性より女性の方が発症率が高いとされています。
トリコモナスの主な感染経路は性行為です。
膣性交はもちろん、オーラルセックスなど挿入を伴わない行為でも感染するリスクがあるので注意しましょう。
オーラルセックスは相手の性器に触れますが、キスの場合は性器に触れないので感染することはありません。

主な感染経路は性行為ですが、日常生活の中に原因が潜んでいることもあります。
家族やパートナーが感染している場合は特に注意が必要です。
患者と一緒に生活をしている場合、濡れたタオルの共有や一緒にお風呂に入ることなどは避けた方が良いでしょう。
また、トイレが感染経路となってしまうこともあります。

患者と使用する食器を共有しても感染することはありません。
口の唾液の中にはトリコモナス原虫は生息できないため、患者の唾液がついたものを食べても問題ありません。
洗濯物についてもしっかり乾燥させれば良いということです。
トリコモナス原虫は乾燥させることで死滅するため、感染を防ぐことができます。

トリコモナスは完治しても再び感染してしまうことがあります。
この病気は一度感染して治ったら二度と感染しなくなるというものではありません。
感染している人と性行為をした場合は何度でも感染の可能性があります。
そのため恋人やパートナーと一緒に治療を行っていくことが大切です。

男性は女性よりも感染の自覚が薄いと言われています。
女性の場合はおりものの見た目や臭いなどが変化するので分かりやすいですが、男性は自覚症状が出ないことがほとんどです。
感染に対する自覚がないので他の相手に感染を広げてしまう可能性もあります。
相手の女性が感染していた場合、男性は症状が出ていなくても積極的に検査を受けましょう。

関連記事
帯状疱疹とヘルペスの違い

帯状疱疹もヘルペスも、お肌に水ぶくれができるため同じような病気だと思っている人が多いです。しかし、それぞれの病気は原因が異なる病気で、治療方法も変わってきます。まず、ヘルペスですがヘルペスウイルスを原因とした病気で、ウイルスによる感染でお肌に水ぶくれができます。ヘルペスウイルスは地球上に160種類あ

2019年11月13日
性感染症であるクラミジアの症状と原因

クラミジアは細菌のクラミジア・トラコマチスが原因となり感染する性感染症です。感染の原因は性行為などの粘膜の直接的な接触で空気感染することはありません。症状は男女で異なり、男性の場合は性器から尿道へ感染するため、膿のような分泌物が出たり、排尿時の痛みを感じたりします。また、尿道のかゆみや違和感・不快感

2019年10月15日
エイズとHIVは違う?

エイズやHIVは混同する人が非常に多いと言えます。確かに原因となるウイルスは同一であるため、時系列で見れば同一線上にあることは間違いありませんが、厳密に言うと両方の病気は異なっているのです。正しい知識を有していないがために、仮に感染しても適切な処置をするまでの時間が遅れてしまい、死亡の転帰を辿ること

2019年09月18日
性行為をしなくてもカンジダになることがある?

カンジダ症という病気を知っていますか?カンジダ菌が増えることによって様々な身体の部位に不快な症状が出る病気です。カンジダ菌は人間の身体にいる常在菌で、普段はとくに症状が出ることはありません。ですが、何らかの原因によってカンジダ菌が増殖すると炎症やかゆみなどを引き起こします。女性の外陰部に起こる「カン

2019年08月13日
カンジダ治療中に注意することがある?

カンジダは真菌というカビの一種によって引き起こされる病気です。女性のカンジダ膣炎は有名ですが、この菌は男女ともに関係なく口の中などに存在します。カンジダ膣炎は、カンジダ菌が膣内で繁殖した状態で、膣だけでなく外陰部のかゆみやおりものの変化など目に見えての変化が起こります。これらの症状があり、病気が疑わ

2019年08月30日
カンジダにはフルコナゾールが効く?

膣カンジダ症はカンジダ菌という真菌によって炎症が起きている状態です。この菌は健康な人の皮膚や粘膜などにも常在しています。何らかの原因で膣内にカンジダ菌が異常に増えると膣カンジダ症となります。この病気は一旦治癒してもホルモンバランスが崩れたり免疫力が低下したりすると再発する可能性が存在します。体内の常

2019年07月27日
カンジダには市販の漢方薬がおすすめ

性病の中でもカンジダは発症するケースが多いです。強烈な痒みと女性ですとカッテージチーズ状のおりものが出ることで感染していることに気づくことが多いのですが、その痒みは初めての方ですと本当にびっくりするぐらいのかゆさです。男性でもカンジダになるため同様に痒みを感じることもありますが、おりものはでませんの

2019年07月07日
病院でもらうカンジダ薬も市販薬も中身は同じ?

カンジダは常在菌ですので、免疫力が落ちてしまうことで誰もが発症する可能性があり、再発を繰り返すことも多いため、治療薬には病院でもらうものだけではなく市販薬もあります。しかし、ここで気になるのがこの二つの中身が同じなのか、ということでしょう。まずカンジダによく処方される薬の代表的なものは膣剤となってお

2019年06月26日